❚❘NEWS

・2019年11月24日

現代書林より発売されます。-2019年11月28日予定- 

お買い求めはこちら

Amazon

目次

はじめに

第1章 衝撃的な出会い
第2章 軽度三角頭蓋とは
第3章 根本から考えを変えた症例
第4章 学会への挑戦
第5章 痛烈な批判
第6章 切なる母の訴え
第7章 印象に残る症例
第8章 症状とメカニズム
第9章 不変例……なぜか?
10章 応援団としての長崎三角頭蓋の会
11章  海外からの患児
12章 兄弟例
13章 論文・最近の研究
おわりに
推薦の弁

 

・2019年10月17日

❐研究組織の「EELS」・(株)JBMが関係する"世界初のがん中性子線治療装置の病院設置型BNCT"【江戸川病院】に海外医学関係者が視察をされました。

❐再生医療の学術大会、NCRM2019・江戸川ニッシュ賞の受賞者が決定しました。

 

・2019年秋

下地医師による「三角頭蓋」の専門外来がスタートしました。

 

・2019年8月27日

詳しくはこちら

▽▽

 

 

弊社の取り組みが掲載されました。

 

 

 

・2019年3月14日

 

・2018年11月26日

日印の協業が尿道狭窄の新規治療法を生み出す。

ダウンロード
資料
BEES_HAUS_PR_ill_final_for_PR_25Nov18.jp
JPEGファイル 170.7 KB

 

・2018年10月22日

弊社、医学顧問の下地先生が後援を行いました。

 

・2018年10月22日

2018年 EDOGAWA NICHE 賞は、幹細胞発見の功績によりカナダ・トロント大学「ジェームズ・ティル名誉教授」に授与されました。

 

・2018年10月16日

 

・2017年10月19日