❚❘患者による闘病記録:PIH™

-ePRO(クラウド管理による患者アウトカム報告)の普及に貢献-

 

ダウンロード
・従来の治験データー要素(症例報告・ラボでのデーター・紙媒体での患者報告アウトカム)に、電子的かつ簡便に患者自身の客観的データー(画像診断・生化学的等)を加えます。
・疾患啓発・患者による治療満足度は病院であってもマーケティングが重要です。
・ 治療を受ける患者自身の評価が、企業や病院を評価する時代。
・PRO (Patient Reported Outcom)の領域で、病院と提携し真の患者満足を追求します。
・PIH™の活用により、医療側の人事行動にも活用が期待されます。
・医学論文での客観的データーとしての活用が期待されます。
PIH™:がん患者アプリシステム概要.pdf
PDFファイル 202.4 KB