❚❘SEABIN PROJECT

 

Seabin Project is finally starting in Thailand

<ゴミ問題「北風と太陽」川上から考える>

🔵意味

  • SEABIN(シービン):海洋ゴミ回収装置」等で深刻化する海洋汚染の改善に挑戦するプロジェクトです。
  • オーストラリアのピート・セグリンスキ氏が開発、フランスのポーラル・マリーン社が製造する海洋ゴミ回収装置です。
  • 漁港やマリーナ等に設置し、浮遊するプラスチックやペットボトル、缶、タバコの吸い殻、オイルなど・・・多くのゴミを吸い取ります。 

🔵弊社が考える「SEABIN PROJECT」普及の意義~幼児・児童の環境教育の重要性~

  • 法律などによる外的な強制力ではなく、幼少期から始める環境教育が重要です。
  • 特に日本の幼稚園では食事・おやつ後にはこまかい自治体の分別に従い、繰り返しゴミの廃棄を行っています。そのごみ処理は、ごみ自体を洗浄してまで分別廃棄する徹底ぶりです。
  • 幼少期の環境教育は成人~それ以降まで「社会的責任感」として多くの日本人の心に深く根付いています。
  • 今後はこの様な日本マニュアルとも言える技術も導入しつつ、タイにおいて「SEABIN PROJECT」の理念を普及・浸透・拡大をはかってまいります。 

🔵 PROJECTの背景

🔵資料

ダウンロード
より綺麗な海のために・・「SEABIN PROJECT」
SEABIN PROJECTの創立者であり【CEO&CO:Pete Ceglimski】氏が考える「SEABIN PROJECT」の本質
Seabin-Sales-Borchure-Spread-English.com
PDFファイル 4.5 MB
ダウンロード
SEABIN DAILY CATCH.pdf
PDFファイル 111.8 KB
ダウンロード
SEABIN規格.pdf
PDFファイル 121.7 KB
ダウンロード
SEABIN導入実績.pdf
PDFファイル 152.9 KB

 

弊社の「SEABIN PROJECT エリア」は“東南アジア・タイ王国”です。